会社方針

会社の使命

≪外国語サービスを通してお客さまの、そして社会の発展に貢献する≫

世界は絶えず目まぐるしく変化しています。技術は日進月歩で、我々の生活はひと昔前とは様変わりしました。グローバル化が進み、外国との交流はますます盛んになって、もはや母国語だけで十分に事足るということはありません。他国との共存共栄のためには、どうしても相手の言語や文化を考慮しなければなりません。しかし、相手の言語や文化にすぐに対応するには大変な苦労が伴います。

そこでナゴヤトランスレーターズは、お客さまがそのようなご苦労を軽減する上で潤滑油となるよう努めます。それは、お客さまの発展に、ひいては社会の発展につながるものと確信いたしております。

会社の目標

≪高品質の外国語サービスを提供する≫

お客さまがお使いになる外国語は、お客さまの顔となります。その大切な外国語ですから、ナゴヤトランスレーターズにご用命いただきました場合は、お客さまの信用、名声、高い評判にふさわしい高品質なものを提供できるように、誠心誠意努めます。

会社の価値基準

≪お客さまを含めた相手の立場になり切る≫

外国語サービスを提供する場合、ナゴヤトランスレーターズはお客さまの、さらにその先のお客さまの立場になり切れるだけなるように努めます。私どもの姿はそこにはありません。私どもはお客さまの立場になり切っています。

≪技術と心で尽くす≫

外国語サービスを提供する場合、外国語と母国語を運用する高い技術が求められます。しかし、それだけでは十分ではありません。さらにお客さまに尽くすという精一杯の心が求められます。技術と心は、私どもにとっては車の両輪です。

≪高品質・スピード・妥当な価格を守る≫

外国語サービスを提供するにあたって、その品質の高さはもちろん、それを効率よく、迅速に提供します。さらに、その価格はすべてに妥当であると判断していただけるレベルであることを旨としています


会社沿革
昭和59年(1984)
名古屋駅前でナゴヤトランスレーターズの名前で外国語サービス業を創業
昭和60年(1985)
法人化して株式会社ナゴヤトランスレーターズと改名
 
現在に至る